ワキガの部位はアポクリン腺が在る場所

ワキガの部位でもある
アポクリン腺の点在する場所でもある
人間の体には
決まった場所にあります。

ですが
アポクリン腺がある場所だからといって
衛生的にしなければ

他の場所でも
人間の体は
汗が臭くなったりします。

ワキガの部位のある場所は
・おへその周り
・外陰部周辺
・脇
・耳の中
・乳輪

以上の中で

アポクリン腺が多くある場所は


脇と外陰部
直で直接影響の出やすい場所は
耳の中

特に
女性の場合困るのが
リンパ腺が多く通る場所周辺でもある
足の付け根部分に多く点在していますから

かゆくなったりしてしまうことが
多くなります。

またアポクリン腺は肛門周辺にもあり
生殖器である大陰唇にも見つかっています。

一般的に
このようにデリケードゾーン周辺の

・すそわきが

と呼ばれるもので
臭いがきつくなるひとは
かなり重度の匂いを放つようになります。
そして自分でも非常に気付きにくい
と言った特徴もあります。

例えば
相当ひどくなると
ジーンズの上からでもわかる
ほどの臭いを放つまでとなります。

ここのデリケードゾーン周辺の
アポクリン腺の場合は

ストレスや
性的興奮により
外陰部のアポクリン腺が反応し

アポクリン腺から臭い成分と
汗がたくさん出るようになり

さらに
尿などの排泄物により

外陰部周辺は湿度も高くなり
菌床ともなり臭いの原因ともなるので
とても
相談もしにくいもので

実際に悩んでいる女性が多いのも
事実です。

ワキガの部位まとめ

ただでさえ
エポクリン線の汗と
アポクリン腺の汗が

交わるだけでも
ある程度の臭いを
発するものとされているのに

外陰部周辺の臭いのきつさも
湿度と通気性の悪さと菌と悪臭が増える
環境が整っているので

ケアをしていないと
デリケードゾーンでの臭いは目立つようになります。


ワキガの部位でもある
乳輪や胸周辺が異常に臭うことを
チチガと言います


この場所に平均よりも
多めにアポクリン腺が在る人が

異臭を放つことがあります

男性に多い悪臭の悩みがワキガの部位

胸板やおへそ周りに多く
菌が増えたりすると
その臭いも顕著に現れます。

さらに自分がワキガであるか
分かりやすいのが
耳の中に多くの
アポクリン腺がありますので

中耳炎や外耳炎などになった事の
ある人は分かりやすいかと思いますが
指を耳の中に少し入れて
臭いを嗅いでみると
少し臭うかとおもいます。

炎症を耳の中で起こしていますので
菌も増えていますので
臭いが充満していますから

一般的にその臭いが
ワキガ臭といわれるものです。

ワキガを部位ごとに治療するデメリット

例えば脇を完全に
アポクリン腺を取り除いたとします。

そうすると
脇の汗の匂いや
汗が臭わないし
抑えられることはあったとしても

他のアポクリン腺の含まれている部位が
異常に汗の量が増えて
臭いがきつくなるといったことも
起こります。

この症状のことを
代償性疾患といいます
汗の量が減った部分の分の汗の量を
他の部分から出さなければなりません

代償性疾患による
汗が出る部分は

手かもしれませんし
背中かもしれません

脇で機能しなくなった
アポクリン腺やエクリン腺の汗の分は

脳や体内の中では

他のアポクリン腺やエクリン腺で
対処しなければならないと判断するからです

ワキガ手術に関しては
汗を多く掻く
多汗症と診断される人が
受けると

その代償性疾患による
症状も顕著に現れてきます。

体臭自体には実は3種類存在します

体臭といってもそれぞれ
レベルがあり
少し臭う〜臭う〜かなり臭う
と別れます。

体臭〜加齢臭〜ワキガ臭

の順
となります。

体臭の臭い

表皮常在菌や
エクリン腺
アポクリン腺の物質が混ざり合う事で
軽度の臭いが出ます

加齢臭が起こる原因

年を取ってくると
アポクリン腺は劣化し
それと引き換えに
体中は脂肪が溜まりやすくなります

すると皮脂が増え
皮膚の上で複雑に
エクリン腺とアポクリン腺からのわずかな汗
などを結局は表皮常在菌類が分解することで

発するにおいが
ノネナールと言った成分として
表されています。

ほとんどが
皮脂や脂肪分によるものなので
腐った油の臭いがするのが特徴的です。

特に皮脂の分泌は
頭皮が最も多く分泌されるために
ノネナールが最も現れやすいのは
頭や耳の後ろ部分となります。

加齢臭のする場所:胸元、首、背中、
頭や耳の後ろ部分

ワキガの臭い

アポクリン腺からは
アンモニアや脂質、鉄が分泌され

常在菌が
脂肪酸から
アポタンパクが常在菌により
切り離されて空気中に分散されてから
初めて
悪臭が蔓延します

最もやはり体の中で気になる部分

ワキガ

アポクリン腺が最も大きく影響する部分で
悩ましてくれる部分です。

次に

背中の臭い

エクリン腺が特に影響して
服に臭いの成分と菌が蔓延して
服により臭います。
エクリン腺が多く分布されているのは
頭や顔、背中に多いです。

次に番外編として

口の臭い

唇にもアポクリン腺が存在しています。
唇も不潔にしていると
悪臭が出やすくなります。

と続いて

スソガの臭い

デリケートゾーンにも
アポクリン腺が含まれていて
清潔にしていないと
ただならぬ臭いを放ちます。

そして足の臭いや頭の臭いと続きます。
あしの裏は
体の皮膚上で最も菌床と
なりやすい場所なので

臭いもかなりきつくなり
こもりやすくなります。

以上
男女関係なく同じ場所の臭いが
やはり気になるようです。

更新日:

Copyright© 今のワキガ対策方法は古すぎる!新のワキガ対策方法とは? , 2017 AllRights Reserved.