ワキガは赤飯をどう使うとワキガ消臭体質となるのか?

ワキガに赤飯は体臭対策となるか?多くのお客様にミュゼを選んで貰う為、

元々は
ワキガに赤飯なんて誰が言い出したのか
赤飯の一体何がワキガにいいというのでしょうか。

そもそも赤飯なんかだけでは
ワキガの臭いを抑えること自体
難しいということと感じるのが
普通ですが

赤飯の成分自体
ワキガには
どう働くのでしょうか?

赤飯がいいと言いだしたのは

グーグルの検索エンジンから
SNSを介して
辿っていって広がっていって
拡散されてわかったことなのですが

赤飯がワキガにいいと言われていたのは
ツィッターから始まったようです。

赤飯がワキガにいいと記載された

数十年前に大昔に出版された本が
ツィートにより
拡散されたところから来たようです。

さらに
2chでもこの本について拡散されたので
かなり情報が広がっていったと言えます。

赤飯自体が持つチカラが
ワキガに及ぼす方法は
ぜひ続けるべきといった
書き込みについて

多くの人が

絶対それは、
嘘でしょ?

じゃあ私も試してみよう!
などと

ネタはくだらないかどうかは
別として
昔は余計に
ワキガの対策としては今のように
大した商品もなかったために


当時は
汗の臭いで悩む人々の中でも
大きな助けとなるとされ
話題となりました。

その名残から
SNS利用者数から見ても

かなりの量拡散されたために
現在でも
ネットで検索しても
沢山出てくるわけです。

その内容というのは。。。

昔らしい
赤飯を直で脇の下に
挟んでみるという方法で
ワキガの臭いが抑えられる
という仮説なのです。

赤飯が
わきがにいいといわれていたのは

ワキガにいいと言われる
赤飯の中に含まれる
あずきに秘密がありました。

その本を見るところによると
あずきの中に含まれる成分
サポニンが

ワキガの臭いによる原因である
アポクリン腺から分泌される
汗の中に含まれる
脂肪酸や毒素系の物質と

毛穴に詰まる皮脂についた
空気中の汚れ成分

自体に
かなり働きかけているようなのです。

通常では
分泌される汗自体の臭いは
無臭であることがわかっているのですが

これら
体内から体外の表皮に出てくる成分と
体外近郊に詰まっている皮脂や
空気中の汚れ成分を

表皮常在菌により
分解されることで
ワキガの臭いが
体表面から悪臭が出始めるのですが

このサポニンという成分の働きは
脂分にサポニンを
適用するとわかるのですが

過酸化脂質(活性酸素に体内中の中性脂肪と
コレステロールが酸化された物質のこと)
を製造させないように
働きかけてくれます

サポニンと脂分が触れ合うと
分解されワキガの臭いでもある
酸化をも防いでくれるのです。

ということは
ワキガの臭いも
抑えられるということなので
皮膚上の菌が反応することもなく

臭いも抑えられます。

活性酸素により
中性脂肪とコレステロールが
酸化された物質の臭いは
油が腐った臭いがしますので
そこへ表皮常在菌が混ざるとさらに
臭いが増しますから

その場所へサポニンを適用しましょう!

という理論のようなので

実際にワキガ消臭体質に
役立つのかどうかについて

調べてみたのですが

正直そのまま
赤飯を脇に塗ったとしても
何も変わらなかった人が
口コミをもみる限りでは
多かったようです。

直接高濃度のサポニンの物質自体を
脇に塗らない限り
特に目立った働きも
感じられることは
なかなかありえた話ではありません。

実際脇に赤飯を挟む行為を
やって見たことのある人で

ある噂も流れています。。。

数日間脇に赤飯を
落ちないように固定してみて
挟んで見た結果

どうなったかのかというと

赤飯が黄色くなって硬くなってしまった

というんです

おそらくこの黄色くなったというのは
時間が経ってただ赤飯の水分が
空気中に分散したために起こり
変色するきっかけにもなったと
推測ができます。

ただ臭いについては
少しだけ落ち着いたかな?
という程度だというのです。

ワキガを赤飯だけで済まそうなどとは不可能なこと

赤飯によるサポニンに期待をかけて
一生懸命
脇の下に赤飯が落ちないようにして
固定しながら
時間を過ごして

ワキガ消臭体質のために
ワキガ対策を行って

得られる力というのも
手間と時間
をかけて


ワキガに赤飯のサポニンを
使って見るというよりも
薬局屋さんやネット上で販売しているもの

を。

日本製品もしくは
ワキガの臭いがキツくて
皮膚が外国人の方並みに
頑丈だと自負があるなら

外国時の方達が
使用している

数日間も持つような
デオドラント商品である
わきが製品を使ったほうが
体にもよく能率を考えた上でもいいでしょう。

また
赤飯は実のところ

脇につけるのではなく
食べて見たほうがいいかもしれません。

実は赤飯は食べることで得られるメリットはたくさんあります。

というのも

赤飯のサポニンが
・肥満に働きかける
・血中のコレステロールを下げる働き
・喉の席を抑える働き
・内臓の機能を上げてくれる
・免疫力を上げる

働きを持っています
というのも

赤飯には基本的に重曹が入っていますので

体内の活性酸素や酸化して
炎症している部分に部分を中和してくれる
働きも多少はあるために
重曹の働きも大きく影響するといった
メリットもあります。

更新日:

Copyright© 今のワキガ対策方法は古すぎる!新のワキガ対策方法とは? , 2017 AllRights Reserved.