ワキガにいい食べ物はヨーグルト!

ヨーグルトは善玉菌を増やす
ビフィズス菌が入っているので
腸の毒素や臭い成分の分解力でもある

体内の臭いを分解する力を上げてくれるので
体臭対策にはつながります。

ですが
ワキガ対策をするなら
ヨーグルトを食べるだけぢゃ
何も変わりませんので、ダメです。

ヨーグルトを食べることで
臭いの体臭消臭体質には
貢献してくれますので

ヨーグルト自体は
体臭消臭に直接は関係していませんが

便秘などにも
大きな役割を果たしてくれるのには
違いありません。

TVCMでもよく
流れている

"生きて腸まで届く乳酸菌"

は腸の到達地点では
僅かながら
到達はしているのですが

かなりの乳酸菌の数が

腸まで届くまでの通過地点にある

胃の中の
強い酸により

殺菌されてしまい
減少されている状態で
乳酸菌の数は実際はかなり減った状態で
腸に到達することで知られています。

しかも、乳酸菌の寿命というのは
1週間と決まっていますので

ということは
定期的に乳酸菌は毎日撮り続けることが
大切なんです。

もしくは
乳酸菌を増やすための
オリゴ糖や食物繊維の摂取も欠かせません。

毎日ヨーグルトを食べる必要がある
理由が
こういった乳酸菌の寿命
も関係していることが
体内で起こるからなんです。

とは言え
ヨーグルトはミネラルが豊富なので
育ち盛りの子どもが
食べるのに

かなり
おすすめできる食べ物の1つです。

毎日撮り続けるのが大変な人は
朝ごはんにしてしまうと
便利です。

ヨーグルトだけでは足りないので
ヨーグルトに

乳酸菌を活発化させ増殖させる
オリゴ糖と食物多が
豊富なバナナを混ぜて食べることで

1日のスタートの
腸の調子も良くなり
お腹もほどほどにいっぱいになります。

ですが
バナナは糖が多いので
1日2本など程々に
食べておくことが
必要です。

バナナは
食物繊維も豊富であることから
毎日の朝ごはんとして
日課とすればかなり
体調だけでなく

ワキガや体臭のアンモニアなどの
毒素を分解する
腸の働きも良くなることと

体外へ排泄物として
毒素を出す働きも強くなるために

体内に
毒素がたまりにくくなり
汗の中に
ワキガの臭いを放つ成分の量も減り

以前よりも
ワキガの臭いや
体臭のキツかった臭いが

減ったような臭いとなります。

さらにミネラルは
人間の弱った体の部分に
強く行き渡り

体の構成を作り維持するために必要で
当たり前のように日々とることは
勧められているわけです。

胃だけに限らず
腸も雑に扱うとすぐに汚れやすいため

腸や胃は意識的に
キレイにするように
こまめにお茶などで水分補給をしたり

ワキガにいい食べ物はヨーグルト!
乳酸菌や食物繊維が豊富な
納豆キムチ、海藻類やバナナを
とることで腸など毒素を排出する臓器を
活発化してくれ

毒素を体の外へ排出してくれ
体内の善玉菌を増やす土台を
固めようとしてくれます。

1日に取るべき水分量は
8リットルと言われています。

喉が渇いていないと思っていても
体は欲していますから
常時水分はとっておくことが必要です。

ヨーグルトを食べることで
ワキガの臭いも幾分
消臭体質になった後は

岩盤浴などで汗腺を開かせたりして

夏には程よく汗が出るように
冬なら寒気がなるべく感じないように
鍛えて

そのあとに

汗自体の
質を
食事や各生活習慣を
最大限に良くしていき
ワキガ臭を随時消して
ワキガ消臭体質にしていきましょう!

ワキガ専用のヨーグルトの美味しい作り方

用意できるヨーグルトは
・大容量のまとまった形で販売されている
ファミリータイプ

・独身者用ともいえる
ヨーグルトの量の
一般的に小分けにされているもの

売られているものなら適量であるなら
なんでも構いません。

ヨーグルトへ入れると良いものは
善玉菌を増やす
乳酸菌のエサである手軽な
食物繊維豊富な
食物を入れると良いです。。

例えば

そこへ
乳酸菌の餌ともなりうる
・バナナ
・りんご
・ブルーベリー
・プルーン
・ナッツ類(ココナッツ、クコの実など)
・ラズベリー

などを入れることができれば完璧です
簡単に食べるなら
グラノーラなどといった
健康食品を大さじ一杯ほどと入れると
なお良いです。

しかし、
糖分を取りすぎると
体内に活性酸素が溜まりやすくなるので

体が重く感じるようになりますので
甘い果物

例えば
バナナなんかは
オリゴ糖が豊富で
食物繊維もたくさん入っていることで
昔から有名ですが

糖分も多めに含まれているので
取りすぎには注意が必要です。

そして
味の締めが
塩とオリーブオイルを入れることです

天然の塩(海水、岩塩から摂取したもの)はミネラルも豊富であり
内臓の動きを活発にしてくれます。
1つまみ。

オリーブオイルは
胃や腸にある食べ物を消化しやすいように
柔らかくしてくれます(オレイン酸の働き)
大さじ一杯ほどで充分です。

ヨーグルトを食べるタイミング

1日の始まりである朝に
たくさん食べておくと
1日のエネルギー力が満タンとなるので

朝ご飯を食べた後に
食べるのがおすすめです。

ワキガ専用のヨーグルトは調味料で決定づけられ
ワキガだけでなくあらゆる病気の
対策としても古くから多くの人に
食べられて来ています。

毎日日々積み重ねて
体にも蓄積されて来て
体内自体も変化して生きますので
毎日続ける人ほど
キレイになります。

センスのいいトッピングで
質のいい汗をどんどんかきましょう!

更新日:

Copyright© 今のワキガ対策方法は古すぎる!新のワキガ対策方法とは? , 2017 AllRights Reserved.