チチガの場所ってどこの部分にあるのか?

チチガの場所ってどこにあるの?

チチガの授乳による対策

チチガと言われてみても
何かにおうな?

といったような感覚でまず匂ってきます

この臭いが
初期段階から
完全に臭ってしまう状態になるまで
段階的な

臭いがしますので

この匂いの変化に気をつけます。

臭いがもたらす効果を体感!臭いと人間の関係とは?

チチガの授乳による影響
小さい時に通った場所や道
そして、身内や友人の家のあの独特な匂い
そのニオイを再び嗅ぐとなると
小さい頃を懐かしく感じることがあるのが良く分かります。

 

また、少女の頃や少年の頃の初恋の子
汗や髪のニオイも思い出す人も多いはずです。

そういった自分の小さい頃の馴染み深い臭いが
脳裏にも大いに浮かびさせてくれます。

 

今なら分かるはずのニオイとは
いい思い出も悪い思い出もすべて臭いの中に存在し続けます。

 

それほどの役割を担う臭いについて
全体を通して見渡すと非常に役立つこともあるかと思います。

チチガのセルフチェック方法!

チチガの授乳者へ!公式対策

耳の作りの外耳道部位がそもそも元々エクリン腺が無い、
まだ唯一人間の体の部位でアポクリン腺のある場所であるので
その場所が湿り気の多い場所であったなら

それはアポクリン腺からの汗の分泌量が多いことからくるものと断定できます。

 

耳垢を分泌する耳垢の腺もアポクリン腺と似ているものということから
そのアポクリン腺系の汗腺からくる汗の分泌量をはかることでチチガやワキガの体質であるかどうかということが分かります。

 

逆に
毛が細くて乾燥していて汗をかいても服の色が変わらないひとは
チチガ体質とは言えないために安全である可能性が高いです。

チチガのチェック方法はこちらのページがさらに参考になります

 

チチガでの授乳はいつまで続くの

チチガの授乳者へ!公式対策

1つ言えることは

母乳がしっかり出るのならかるくケアをしながらの授乳をお勧めします!
以上のケアでも早くて1ヶ月かなり遅くても3ヶ月間続けていれば、チチガの臭いも落ち着いてくることと思います

チチガの授乳対策まとめ

母乳がチチガの臭いがしても

母乳は栄養満点で、
チチガの母乳は問題なく
臭いは人間のルーツそのものなので

気にすることはありません。

赤ちゃんには、良い匂いで
目の見えない赤ちゃんも
気付きやすいから安心できるもの!

赤ちゃんの体質にチチガの臭いが影響しないようにするには?

第1に臭いが気になっていても
常に清潔にするということ。
元々チチガの母乳の臭いの原因は
菌の名前とか色々あるけど言い出したら、キリがありません!

チチガの母乳には殺菌の働きもあるし
赤ちゃんに栄養満点!

授乳の時に気をつけること!

気をつけるのは、乳首を不潔にするということ。
結局は乳首に悪い菌を増やさなければ良いだけ!
そもそもチチガの母乳対策は清潔に維持しておけば大丈夫!
このことについて、問い合わせて見たところ多くの医院も同じように公言しています。

チチガで赤ちゃんに与える悪影響はコレで無くなる!

と言っても気になるのは当然
エチケットとして最低限押さえて置くこととして。

  • クリームを活用する
  • 乳パッドをこまめに変える
  • 衛生面に気をつける

これだけで、チチガの授乳対策についても問題なくなります!

お母さん頑張ってください!

男女関係なく現れるのでそれぞれあったやりかたでチチガをなくしたいものです。

チチガの意味は?チチガの名前の由来

太古の昔は女性の場合
男性を引き寄せる時期
排卵時期や産後になりやすくなるのは
アポクリン腺とエクリン腺と皮脂腺が活発化し今現代でいうチチガやワキガのニオイを出すように脳が指令を出していました。

 

そのワキガでもあるスソガのチチガの強力な臭いについても世界的にもその臭いのキツさは研究学者でも知られています。

女性はチチガになっても大丈夫な理由

決して病気ではないことには違いありません。
女性としての本能として脳がホルモンなどを利用して発している臭いただそれだけだからです。
チチガの授乳者へ!公式対策

チチガであって授乳は赤ちゃんに与えるのでもまったく特に問題ない

 

どういうことかといと

人間の遺伝子にもともと組み込まれているもので

 

人間が誕生した頃に
まだ目が見えない赤ちゃんがニオイを覚えやすくして上手にお乳を飲めるようにするためにキツイニオイが出やすいようになっていたからこその悪臭だったわけです

 

さらにそのにおいはオスがそのニオイに寄せられさらに子供を産む
といった性的興奮という点も存在したといいます。

チチガの特徴とは

こういった、

 

当時太古では居心地のいいものであったニオイが
現代では酸っぱいし、ただきついだけ〜というニオイは

 

受け入れられません。

 

このように必要にならなくなってきている。
という点からチチガやワキガ臭を消そう消した方がいいという解釈が増えてきています。

 

赤ちゃん自体には栄養ある母乳が与えられますが

ですからチチガと感じる母乳を赤ちゃんへ与えてもゼンゼンッ大丈夫なんです。

チチガの対策として一番無難なのは
デオドラント商品を使うことですが

ある程度の手術痕が気にならない人は
手術してみてもいいと思います。

投稿日:

Copyright© 今のワキガ対策方法は古すぎる!新のワキガ対策方法とは? , 2017 AllRights Reserved.