チチガの原因は乳輪か?|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

チチガの原因となるチチガとはなんでなるの?

チチガ特有のワキガ同様のスソガの臭いがないように
するにはどう乳輪を治療すればいいのか
チチガの対策

アポクリン腺の性質でチチガかを決定づけられる説

チチガの対策
最も多いのがアポクリン腺から出ている鉄分が大きく関係しているわけですが

この物質は他とも交わりやすく臭いの根源ともなりやすい脂質とが混じり合ってワキガの一種でもあるスソガなどチチガとしてでる臭いということが大半という学者が多く存在します。

アポクリン腺から出てくる汗の質脂肪酸に特質があります
カプリル酸、カプロン酸、3メチル2ヘキセノイン酸とがありますが
これらの脂肪酸がタンパク質と結合してリポタンパクとなり汗として出てきて、

皮膚にある常在菌によって分散させられその時に乳首から発する悪臭が乳輪からも出てチチガの原因となるわけです。

アポクリン腺へ皮脂腺と常在菌が混合して臭うという説

チチガの原因
そもそも悪臭が出るということは
アポクリン腺から汗が出たあとに悪臭が出るのではなく
あらかじめアポクリン腺の汗へ皮脂腺から出ている成分が混じりさらにエクリン腺の水と塩で流され雑菌が入っていたから悪臭が出ています。

 

実際のところニオイがキツい人ほど
皮脂腺が太く多く、体毛が濃く、アポクリン腺の量が多くなっていて

一般的な皮脂の層は
皮脂層とアポクリン腺とは全く異なる作りとなっているのですが
悪臭が強い人となってくると

この作りが判別できるものではなく混じり合った状態であることがほとんどの状態となっているほどに
アポクリン腺が発達しています

 

ですので例えばワキガの臭いの一種でもあるチチガの手術にはドライ法など多々ありますが摘出手術となってくるとアポクリン腺を純粋な常在菌にも晒されていない状態で取り出しただけで悪臭を放っているアポクリン腺もあったりします。

ワキガの臭いを発生させる状態となった原因を1つ1つ追求して治療していけばよくはなることです。

皮膚上の常在菌という説

チチガの対策
一般的な健康的な体質の人がアポクリン腺からで発汗して2時間ほど経つと皮膚表面の数々の常在菌とくにジフテロイド菌と言われる菌が働き始め

悪臭を出し始めるといった
シェリーという学者が1953年に出した検証結果から明らかにされています。

ワキガの一種スソガのチチガなどの症状を持つ人はこれに当てはまるかどうかもチェックしておきましょう!

じつはコンビニや薬局屋で販売されているデオドラントスプレーはおもにこの説を参考にし
各メーカーの研究開発部で開発されて販売されたものです。

表皮ブドウ球菌が全て

アポクリン腺だけではなく
表皮ブドウ球菌もニオイの原因となることはわかりました

アポクリン腺は手術でどうにかなる
話ではありますが

表皮ブドウ球菌に関してはあまり語られることはありません。今のところ。

この表皮ブドウ球菌は
正常に保つのに少しコツがあります

表皮ブドウ球菌と黄色ブドウ球菌の関係
例えば表皮ブドウ球菌の量が7000あるとします。
黄色ブドウ球菌が7001個
だとしたら

その場所は黄色ブドウ球菌の特性となってニオイが増えるごとに7001個から次第にニオイも量も増していきます。

チチガで授乳

表皮ブドウ球菌は
じつは体を洗うと8割もこの表皮ブドウ球菌が居なくなってしまうんです。

なので
ある程度は手加減をして
洗わないと
かえってニオイがひどくなるということが起こります。

これは科学的にも実証されています。

ですので
優しく洗い
汚れが特にひどい場所だけよく洗うようにすれば
ニオイが目立つこともありません。

実際にチチガで授乳としては
実は
【表皮ブドウ球菌が活発に働いているか否か】でも判断できるものなのです!

この表皮ブドウ球菌は
皮膚についている汗と皮脂となっていて
食べて弱酸性の脂肪酸を生産してくれます
これによって皮膚に悪事を働く細菌を増やさない働かさないように酸性の状態をを保ってくれます

皮膚に悪事を働く細菌とは?

【黄色ブドウ球菌と真菌で】
ニオイのきつく感じるアンモニア
俗にいうこの菌は悪玉菌です。
黄色ブドウ球菌はアルカリ性を好んで食べて繁殖しますので
皮膚を酸性に保つことがニオイの対策としてもとても優れた働きをしてくれます。

アポクリン腺の量説

チチガの対策
じつはアポクリン腺の汗の分泌量が増えることが乳輪などのチチガも関係する悪臭の原因であって中には
チチガやワキガ臭のひどい人はそうでない人に比べると何十倍も違っている人がほとんどということも分かっています。

そして、これに付け加え、もともとはチチガでない人もチチガである人もさほどアポクリン腺の物質には変化はないという説です。

そして他と混じることでニオイが生ずる脂肪酸の中に含まれるものが原因
例えばその中でもアンモニア、糖タンパク、アミノ酸が原因という人もいます。

皮脂腺の分泌物説

チチガの対策
チチガの原因であるのはじつは
乳輪にあるアポクリン腺だけではなく
皮脂腺からもでる成分も多いため
皮膚表面が弱酸性からアルカリへと変化しつつあるので

菌が増え悪臭が出てしまうということです。
ちなみに臭い物質の菌はアルカリ下で繁殖します

このニオイを断つには
肝臓で完全に分解してしまうこと
弁から直接全て出してしまうということ
これによって

チチガ対処でニオイの元となる原因を徹底的になくすことができます。

トップページにも記載ある通りチチガになる原因は1つに収まらないのが現状で数あるものが実際に影響し合っていて

お互いに強く相関関係を保ちながら体内の環境を好適環境に維持しようとしています。

チチガの原因!チチガチェック

女性の方でアポクリン腺の臭いが気になる人はとくに要チェックして対策に役立ててもらえればなと思います。

チチガの原因ともなる主な症状と特徴とは

チチガの原因

すそワキガののうなにおいチチガのニオイ症状が重い場合には

・乳輪周辺から汗がよく発生していたのに、放置していて毛穴自体が詰まるほどの症状
・女性であるのに、皮脂の分泌量が異常に増える

ここまでいくと
原因も多岐に渡るため
それなりにチチガによるケアを検討して
クリームや信頼の置ける効果もある治療法にを行うクリニックに訪問してみるのもいいと思います。

チチガの原因

乳首周辺の毛穴自体が詰まった避けたいチチガ悪症状もある

【毛穴が炎症し赤く腫れあがるということ】
毛穴が詰まるという原因はそもそも

アクネ菌の酸素を嫌がる性質から
アクネ菌は皮脂線付近に隠れるので
その増殖規模は脂肪を脂肪酸へと早急に促すためアクネ菌が層となり毛穴の腺となり
詰まります。

この状態がニキビの初期症状でもあるコメドといった状態を生み出していきます。

脳もその変化に対応すべく
過剰な皮脂の分泌量などの変化をもたらすので
さらにチチガを促します

さらに同じ症状が発生する方法として
チチガの患部に【洗剤を泡立てずにさらに、使いすぎる】
ことでニオイケアをするという意味では洗剤は当然必要ですが洗いすぎは汗腺から皮脂の分泌量の過剰と繋がっているので
気をつけておく必要もあります。

【体を洗いすぎるということ】
極端に例えばすそワキガの臭いの気になる原因でもあるチチガの部分を洗いすぎたときに
カラダがその皮膚の汗腺にある原因に対し
当然防衛反応を起こし

異常が発生した皮膚の部位に対策として
通常よりも過剰な皮脂を汗腺から分泌させます

洗いすぎが継続すればするほど
脳も治療するように働きかけるため汗腺へ向けての過剰分泌時間も長くなります

【男性ホルモンが多いということ】
男性ホルモンは皮脂分泌が多くなるように作られています
よって女性のチチガの場合でも
男性ホルモンが多いと皮脂分泌量が通常よりも多い体質と言えます

チチガの原因

【皮膚が乾燥するということ】
汗腺の乾燥する肌が継続されてくると
皮脂の分泌量も当分不規則に
なるので

日頃から皮膚の状態は
安定している状態
弱酸性であることが望ましいんです

チチガの原因をなくすためにできるチチガ対策

チチガの原因

こういったこともあり
チチガの原因対策方法でもある実際にニオイに働きかけた優れたやり方というものをご紹介します。

チチガ対策でもっとも気をつけておきたいところ

臭い男の対策
アルコールを摂取し過ぎないようにし
多めの休肝日も意識して
飲んでおくことが必要です。

といってもすぐにやるのも負担だし
あまりにも面倒で負担だから今の早いうちに
体臭をなくしたい人はある食べ物を日々食べるだけで
物理的に可能となります。

ですのでその間になるべく臭わないようにするには
汗をかいた後すぐにタオルやハンカチで拭くようにするだけで

臭う前に拭き取るということで悪臭が出る前に防ぎます

ここで拭くときに使うタオルやハンカチにはよく注意を払ってほしいと思います

乾燥したハンカチではまだまだ拭き取ったときに皮膚に付着している古めの皮脂や塩分などを除くことは難しいです
残ったままだと菌を増やしたりさらにニオイの原因になります。

ですので朝出かける前にぬるめのお湯か普通の水で濡らし硬くなるまでしっかり絞ってビニール袋できればzipperなどに忍ばせ
汗をかいたときにしっかりと皮脂からニオイ成分を拭くようにします

何度も出向先で使うならトイレなどでも洗って何度でも使えるために夏なのに清潔感を感じさせかなり重宝することが感じられることかと思います。

レモン汁を入れた水で絞ると殺菌力も上がりより消臭を促し拭くことができます
習慣を変えるのがきつい環境ならまず服の下の服を下着変える
体にいい素材を兼ね備えているスポーツ専門の下着もとてもいい
綿100%のものと比べて速乾性に優れているので
臭いにもかなり働きかけてくれる

パンツのサイズ感も重要

また選ぶ時も今の時代は基本的にスキニーが人気ですが
どちらかといえば少し余裕がある大きさを選ぶといいです

愛用すべき市販で手に入る制汗剤

菌の増加を抑止、汗を抑止、匂いで隠す、消臭する。

制汗剤も広告がオシャレだからといった理由ではなく、目的にあった制汗剤であるかをよく見たほうがいい
また運動したときはシートで汗や悪臭成分を拭き取りその後に制汗剤を併用するやり方がオススメです。

選び方もCMではなく、多種多様に販売されているものなので商品に記載されている数字や成分にもっと注目してみます。
体全体に吹きかけると汗の機能に大きな影響を及ぼしますので注意が必要です

部分部分で吹きかけたり吹きかけること自体を辞める日も作ってみてもいいです
毎日つけたいと感じるひとはぜひミョウバン水を作って利用してみてほしいです

また衣類を消臭力の高いものへ変える必要もあります

衣類の洗濯方法は重要です

いくら洗ってもなんだかにおいが取れないなんて感じる男性が多くはないでしょうか
女性よりも皮脂の分泌は多いのですが

消臭力の付いている洗剤で服についているとニオイの原因となるケラチンを落とす成分が入っているものと商品のパッケージに記載されているものを使います。

スーツなどデリケート服の場合

湿度の高い例えばお風呂に入った後のお風呂場の湯気のあるところに服に染み付く水溶性の汚れを水蒸気と癒着させて20分ほど入れておいてからしっかりと外で干す方法がオススメです。

またそれが難しいならアイロンについているスチーム機能などを利用してみるのもよいです。

さらに意味ないだろうと思うかもしれませんが
ブラシを服の表面に軽くかけてやるとニオイの成分を排除できるのでオススメです。

今すぐ必要!汗を止める方法

一時的なものですがその場限りで使えるものです
止めたい部分周辺を刺激与えることで抑えることは可能ですでに確認が取れています。

顔周辺の汗は乳首から5センチ上の場所を両方をギュッとつねるだけである一定の時間で止まります。

つねった場所より上の高さの場所の汗は止まります。

呼吸法で汗をおとなしくさせることもできる

1秒間息をしっかり吸い4秒間吐くこのように深呼吸することにより血圧や体の緊張エクリン腺までゆっくりとした動きとなり汗の量も減る

心拍数が上がっていたり落ち着きたい場合には深呼吸をしてみてほしいと思います。

体や精神的に疲労してくるときに出る悪臭疲労汗は止める

たんぱく質→アミノ酸へ合成→アンモニアに進化→よって、疲労が増してくると血管内のアンモニア濃度が高くなる。

肝臓で毒性の強いものは薄められ尿素となるものだけれどこれだけアンモニアが濃いと汗から出さないと体中に毒素が出ないので間に合わない

これが汗となることでニオイとなる

1日汗をかいて一生懸命働くことも大切ですが
その日の疲れを翌日までにひきづらないようにすることも必要ですので
しっかりと湯船に浸かること

チチガに良い食事とは

脂分の多い食べ物を取りすぎないこと

メカブやもずく酢などお酢などが使用されている食べ物を食べたりしじみのオルニチンの豊富なお味噌汁梅などクエン酸のあるものを食べるなど

食事にも気をつけると仕事にもいい影響があります。

ワキガと上手に付き合うということ
リンゴやリンゴ酢を使ったもの
手術というものもある少し大げさに感じるかもしれませんが数分と簡単にでき入院不必要となるのでいがいと手術している人口が多い

手術方法もたくさんあるため検討の価値もかなり高い。

関連記事

チチガの症状とは?|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

チチガチェックのQ&A|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ
チチガデオドラント専門|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ
ワキガde漢方治療専門|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

コチラの関連記事も!

チチガ治療総まとめ|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

チチガの授乳者へ!公式対策まとめ|TOP

更新日:

Copyright© チチガの授乳者へ!公式対策まとめ , 2017 AllRights Reserved.