頭皮が臭い男専門Q&A|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

頭皮が臭い男性の原因とは?

皮脂は頭にどんどん分泌しています
ただ汚れるということで細菌が増え悪臭を放ちます
また、髪の毛はニオイをかなり付着しやすくなっています

 

そのとして

  • 猫を飼っている人
  • 犬を飼っている人
  • タバコを吸っている人

のにおいも髪の毛のニオイをかけば
すぐに分かるようになりますよね。
当然洗う時は頭皮を優しく軽く揉んで洗うようにすることが正解です。

髪をドライヤーで乾かすメリット

頭皮の臭いを中和するためにも
髪の毛は水だけがあるときにニオイが吸着しやすいのですぐに乾かすことで
翌日の夜までできるだけ臭いニオイを吸着させないようにできます。
髪のフケもニオイの原因となります体の代謝で頭の皮膚が剥がれたものですたんぱく質は細菌の好物です。
食生活と生活習慣が乱れるとすぐにカラダも異常を感じ新陳代謝が活発となり
フケが増えます。
ワキと頭皮の臭いは実は同じ原因で
悪臭が良くなりにくい部位とは頭ですが
頭の場合には臭いの原因となるものは限定的ではなく沢山ありすぎて
ただこの洗剤を利用すれば消臭できるといったものではなく

 

頭の臭いには2種類

  1. ワキや頭皮の悪臭
  2. 頭髪の悪臭

もあるというとこに問題があります

頭皮の悪臭の原因はほぼ【乾燥性皮膚炎】にあり!

原因としては3つもあります
頭皮が臭いのを気にしている

フケが1つとしてあり

頭皮が臭い
たんぱく質はにおいを増殖させる菌の好物で頭皮が臭くなりやすいです

頭皮のカビ菌を無くす対策

菌が繁殖しやすい温度や湿度がある程度維持される頭皮だからこそカビ
有害な菌が増えて悪臭になります。
ワキや腕や顔や足の皮膚も同様
毛穴にたまるたんぱく質の量は同じです

頭皮が臭い専門のシャンプー

保湿を充分にしフケを減らすことはまず
ある成分
ジンクピリオチン、ミコナゾールナイトレイトを含むシャンプーを利用して
抱えるストレスを普段から少なくするということ

授乳中にもいいシャンプーしかおススメしません

そしてビタミンBを群を摂る事で抑えられたことが研究からも確認できています

脂漏性皮膚炎や乾燥性皮膚炎

頭皮の臭いが消えない状態
でまずは皮膚科へとまずいく必要がありますが
抗真菌薬シクロピクロスの入ったシャンプーもオススメで
炎症などをしっかりと抑えたところが確認されています。
そしてワキの肌も同様です

全身に生える毛や髪から悪臭がするということ。
しかも頭の臭いに関してはこの2種類が交わったニオイがするということです。

ということはワキの皮膚や頭のニオイを消臭するということは
それぞれ2種類の消臭方法が必要になって来ます。

酸化された臭い

頭皮の臭いを消す途中
ワキの皮膚もそうですが全身の皮膚部分頭皮の皮脂腺が最も体で元気よく成長しているのですが
この頭皮の皮脂腺から分泌される皮脂が酸化して悪臭にそしてさらにその古くなった皮脂汚れが頭皮の穴に詰まると臭いの原因となっています

皮膚に常在菌としての黄色ブドウ球菌が皮脂だけでなく角質やフケをも食べて繁殖しやすいためさらに悪臭となります

さらに考えられるものとして
頭髪にもさらに皮脂が増えると頭皮の血流状態も悪くなるわけで
髪の伸びることを邪魔します

ワキの下の皮膚も同様
頭皮の皮脂はシャンプーしただけでは実は取れないので強く洗い流すと皮脂腺にそびえる皮脂膜を落とすこととなるため
表皮ブドウ球菌がいなくなり
黄色ブドウ球菌がさらに増えにおいもさらにきつくなります。

頭皮が臭い男性は要注意!この症状が出たらアウト!

以下2つに該当するようなら気をつけてほしいと思います

皮脂やフケの分泌が多い、皮膚炎によって発する臭い。
髪の毛に焼肉タバコ食べ物のにおい空気中のホコリなどの臭い

もともと髪の毛は空気中の臭いを吸い取るのである程度ケアをしない場合を除いては臭うことは仕方がないが頭皮の臭いも臭いとなるとそれはひどい臭いを出すものとなる

頭皮の臭いを抑えられればそれだけでも
頭の臭いで悩むことはかなり減る

頭皮が臭い男によくある頭皮が酷くただれているような場合のシャンプー方法とは?

もともととくに頭皮が弱っている人は

弱っている頭の洗いすぎの特徴として表皮ブドウ球菌を洗いすぎてしまうといったことが挙げられます

髪の毛の加齢対策にも!

雑菌を退治してくれる表皮ブドウ球菌がいない場所へ菌が増えると大変なことになります。

ですのでもともと弱っているのでまずは、2日に一回だけのシャンプーが理想です。

ですが頭を洗う目的は最低限頭皮や髪についた皮脂汚れなどはシャンプーで落とすよりもお湯でしっかり落とすようにしてしっかり落とすようにします。

オススメのシャンプー方法

シャンプーは皮脂膜と表皮ブドウ球菌を落とすことがあまりいいものではありませんが

実は自然塩や重曹または市販の塩で頭を洗う
いいのは塩でたんぱく質とほどよく表皮ブドウ球菌をしっかり溶かせるメリットがある

理屈は塩は水に溶けるとどうなるかというところから始まる
プラスの塩素とマイナスのナトリウムに別れる

当然髪や頭皮に着く臭いはマイナスとプラスのイオンを浴びているので
プラスの塩素とマイナスのナトリウムに吸い付き中和されるといった流れです

洗い方はとても簡単で大きめの桶でもいいのでそこに塩を大さじ3杯
そしてお湯でよく頭皮から髪先へと順にゆっくりしっかりと洗い流します
そして塩を入れた桶に頭皮から髪を浸し髪をもみ洗いします

そしてお湯でしっかり洗い流せばオーケーです。

椿油、オリーブオイル、セサミオイルで頭皮を揉みマッサージをあらかじめしておくと頭皮の皮脂と似ているオレイン酸が毛穴に馴染み栄養も含みしっかり落とす働きがあります

頭が臭い男性の対策方法は何か?

頭のニオイが相手に与えるイメージというものも相当強いものがある

例えば帽子をかぶっていた人がいたとする脱いだ時に強烈な苦くて酸っぱい臭いを放っていたとしたらどう感じるだろう

おそらく嫌いになるか距離を置くようにするなどという行動に出ると思います。

ましてや帽子をかぶっていなくても自分の頭のニオイが実は臭い臭いを漂わているなんてことも充分にあり得るわけです。

頭皮の保湿も充分に可能、臭いに良く働きかけるマイナスプラス含有ミネラルイオン水

頭皮の臭いは無視できない
ワキガの原因や頭髪の悪臭に対して
頭専用の場合にはデオドランドスプレーがない中でこの方法は十二分に良く働きかけてくれます。

頭皮の臭いで冬にできる対策

冬といっても気温が低くなり

脂漏性皮膚炎
乾燥性皮膚炎
両方のうちいずれかになりやすくなるといえます。
そこで保湿が重要になってくるわけですが

頭皮や髪の毛はある種の空気中の老廃物から何までキューティクル周辺に吸着させてしまったりと
さらには頭皮のニオイも吸収してしまうため髪が長い人ほどその髪の毛の面積も自分の体の表面先に匹敵するので

ワキや髪の毛が臭いの元となることかどうかが分かるかと思います。

全身の毛は吸着器として働きがあります
悪臭が嫌な人にとって
このような働きはいらないわけですが

この働きを防ぐ方法として

頭皮の臭い専門のスプレーを作ってみた結果

良く働きかけるのがマイナスとプラスの原子を多く含むミネラルイオン水

頭皮の臭いに結局安全なのがワキや髪の毛の匂いの原子がプラスを帯びているときはイオン水のマイナスで中和され臭いがマイナスならイオン水のプラスで中和するなどと逆もしかりです

頭皮の臭い専用の必殺道具

またニオイ成分はキューティクルの傷部位に入ることで匂いの原因となることが多いのですがミネラルイオン水のプラスとマイナス原子が全身の毛のキューティクルの傷部位に先に入ることでニオイ成分が吸着吸収することを防ぎます

スーパーやコンビニでも販売しているようなミネラル水でも十分代用は可能ですが
ただ消臭する働きは弱いので
保湿としてはまず、ミネラル水にあるものを入れることが大事になります

本気のミネラルミョウバンイオン消臭水

頭皮の臭いはどうにかして
・外国の最も硬水そのミネラル量は多いほど好ましいですが、比率としては大体500mlでもよく、1リットルに1000mgは最低含むものを選ぶ
・2日間冷蔵庫に縦に置く硬水のマグネシウムなどのミネラルをまず沈殿させる目的
沈殿させたら上澄みだけ沈殿部分以外の水を料理に使うもしくは他のケースなどに入れておいて後から飲むようにする
・沈殿した溶液水はスプレー容器へ移す。良く振ってからニオイの気になる髪へ吹き付ける
使うコツとしては
・お風呂から出た後
・朝起きて外へ出かける前
が好ましいです。
さらに消臭イオン水として大きく働きかけるための工夫としてのコツもあります。

それは
力を持続させるならミョウバン
量は現在すでに水スプレーへ入っているミネラルイオン水と
同量を入れる一対一の割合にします。
酸性が持続されるため髪や頭皮が最も存在しやすい状態に保つことができます
このままだと消費期限が2週間
エタノールを5滴ほど入れると消費期限は1ヶ月持ちます

力を上げるならにがり
カルシウムとマグネシウムが豊富に入っているということは良く知られていますが
飲むのには濃度も高くかなり問題あるものですが
髪につけるのにはいいことづくしです
このにがりをスプレイヤーに10滴ほど入れるとより強化されたミョウバン水が出来上がります

関連記事

足が臭い男専門Q&A|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

口臭の男対策専門|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

コチラの関連記事も!
チチガの男対策専門|チチガの授乳者へ!公式対策まとめ

チチガの授乳者へ!公式対策まとめ|TOP

更新日:

Copyright© チチガの授乳者へ!公式対策まとめ , 2017 AllRights Reserved.